プロモーションを含みます

英語の母音の発音・記号 | アメリカ英語

アメリカ英語の母音の発音と記号 母音
ELSA Premium年間プランがずっと50%オフ『ELSA Premium年間プランの料金が25%OFF』お得セール実施中!
通常料金13,980円が年10,485円!月だと873円と格安。
こんなお得な料金セールを逃すのはとても損!
今年はELSAで発音と会話力を爆上げしよう!
ELSA Premium 公式【25%オフ】

アメリカ英語の母音の発音と記号

アメリカ英語の母音の発音を学びましょう。

発音の仕方の説明を見て、動画でネイティブの口元の動きや発声を確認しながら発音練習をしましょう。

発音動画の女性は、YouTubeでアメリカ英語の発音を教えている方達です。

Rachel(レイチェル)さんの発音動画は、英語発音矯正アプリ「ELSA Speak」でも採用されてます。

英語の短母音の発音

/ɪ/の発音

[st-mybox title=”/ɪ/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ɪ/は口を少し開き、イにエを少し加えたあいまいな感じで発音します。

[/st-mybox]

 

/e/の発音

[st-mybox title=”/e/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/e/は日本語の「え」より口を少し横に開いて発音します。

/e/は/ɛ/と表記されることもあります。

[/st-mybox]

 

/æ/の発音

[st-mybox title=”/æ/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/æ/は「ア」と「エ」の中間くらいの音です。

「エ」と言いながら少し口を開き「ア」の音を入れるイメージで、/æ/の音を作るイメージでやると発音しやすいです。

[/st-mybox]

 

/ʌ/の発音

[st-mybox title=”/ʌ/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ʌ/の音は、口を少しあけて喉に近いところを意識して、短く「あ」と言います。

ただの「あ」と言うよりは、「あ」と「お」の中間くらいの音を意識しましょう。

[/st-mybox]

 

/ʊ/の発音

[st-mybox title=”/ʊ/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ʊ/は日本語の「う」より少し口を丸め、軽く「う」と発音します。

[/st-mybox]

 

/i/の発音

[st-mybox title=”/i/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/i/の音は/i:/を短く発音します。

[/st-mybox]

 

/u/の発音

[st-mybox title=”/u/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/u/の音は/u:/の音を短く発音します。

ː」は音を伸ばす記号です。

[/st-mybox]

 

/ə/の発音

[st-mybox title=”/ə/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ə/の音はあいまい母音です。Schwa(シュワー)とも言います。

少し口をひらき「ア」と「ウ」の中間くらいの音を、弱く短く発音します。

唇にも舌にも力を入れずに、リラックスした状態で発音しましょう。

[/st-mybox]

 

/ɚ/の発音

[st-mybox title=”/ɚ/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ɚ/は、ɜ˞ːの音を弱く短く発音します。/ər/と表記されることもあります。

[/st-mybox]

 

英語の長母音の発音

/iː/の発音

[st-mybox title=”/iː/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/iː/は、日本語の「い」より唇を横に引いて「イー」と発音します。

[/st-mybox]

 

/ɑːr/の発音

[st-mybox title=”/ɑːr/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ɑːr/は、口を大きくあけて「アー」と発音し、続けて「r」を発音します。

[/st-mybox]

 

/ɑː/の発音

[st-mybox title=”/ɑː/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ɑː/は、口を大きくあけて口の奥から「アー」と発音します。日本語の「あ」より、口を少し縦に大きくあけます。

[/st-mybox]

/uː/の発音

[st-mybox title=”/uː/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/u:/の音は/u/の音を長く発音します。

ː」は音を伸ばす記号です。

[/st-mybox]

 

/ɔː/の発音

[st-mybox title=”/ɔː/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ɔː/の音は、日本語の「オ」より、口を少し大きくあけて「オー」と発音します。

[/st-mybox]

 

/ɔːr/の発音

[st-mybox title=”/ɔːr/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ɔːr/の音は、日本語の「お」より少し口を大きくあけ、「オー」と言います。「オー」と言いながら最後に「r音」を発音します。「オーr」と発音するので、「オーァ」と聞こえます。

[/st-mybox]

 

/ɜ˞ː/の発音

[st-mybox title=”/ɜ˞ː/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ɜ˞ː/の音は、舌を口の奥に引き、舌の両側を上の奥歯に触れて「アー」と発音します。

「アー」を発音するとき、日本語の「あ」より少し口を開きます。

「舌先を上に反らせる」と説明されることがありますが、意識する必要はありません。

上記のように舌を動かすと自然に舌先が反ります。

英和辞典では/əːr/ と表記されることが多いです。ほかにも、/ɜr/と表記される場合もあります。

[/st-mybox]

 

英語の二重母音の発音

 

/ei/の発音

[st-mybox title=”/ei/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ei/の音は、日本語の「え」より少し大きく口をあけて「エ」と発音し、すぐに少し弱めの「イ」を発音します。

「エ」「イ」ではなく、「エィ」のような感じです。

[/st-mybox]

 

/ai/の発音

[st-mybox title=”/ai/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ai/の音は、日本語の「あ」より少し口を大きくあけ「ア」と発音します。「ア」のあとに間をあけずに弱めの「イ」を発音します。

「アィ」のように一息で発音します。

[/st-mybox]

 

/ɔi/の発音

[st-mybox title=”/ɔi/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/ɔi/の音は、日本語の「お」より少し強く発音し、続けて弱めの「ィ」を一息で発音します。

[/st-mybox]

 

/iər/の発音

[st-mybox title=”/iər/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/iər/は、「い」と「え」の中間の、あいまいな「い」である/ɪ/を発音し、なめらかに/ɚ/に変化して発音します。

iərは、/ɪɚ/や/ɪər/と表記されることもあります。

[/st-mybox]

 

/еər/の発音

[st-mybox title=”/еər/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/еər/の音は、/e/のあとに/ɚ/にスムーズに移行します。

/еər/は、/eɚ/や/ɛɹ/と表記されることがあります。

[/st-mybox]

 

/uər/の発音

[st-mybox title=”/uər/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/uər/の音は、/ʊ/のあとスムーズに/ɚ/を言い、/ʊɚ/と一息に発音します。

/uər/は、/ʊɚ/や/ʊər/と表記されることがあります。

[/st-mybox]

 

/au/の発音

[st-mybox title=”/au/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/a/の音は、/a/を日本語の「あ」より少し口を大きくあけて発音します。

/u/の音は、「い」と「う」の間くらいのあいまいな音の/ʊ/を発音します。

/a/のあとスムーズに/ʊ/に移行して、/aʊ/と一息に発音します。

[/st-mybox]

 

/ou/の発音

[st-mybox title=”/ou/の発音の仕方” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#333333″ bordercolor=”#FF8C00″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

/o/は日本語の「お」より少し唇をまるめて、「お」に少し「う」がまじったように発音します。

/o/のあと、「い」と「え」の中間のような/ʊ/を発音します。

/oʊ/とスムーズに発音します。

カタカナで表すと「オゥ」です。

[/st-mybox]

 

タイトルとURLをコピーしました